2018 HCIC Forum が開催されました。

こんにちは、ハワイ州キャプティブ保険マネジャーの三澤です。

 

今年もハワイ州キャプティブ保険協会(HCIC)主催のHCIC Forumが10月15日の週にハワイ島で開催されました。アラカイも、主要メンバー3名で参加してきました。

 

HCIC Forumは、毎年10月にハワイで開催されているハワイ州キャプティブ業界最大のイベントです。4日にわたり各種セミナーや、ゲストスピーカーによるキーノートスピーチ、ネットワーキングイベント、ボランティア活動などに、多くの業界関係者やキャプティブオーナーが参加します。

 

米国本土のキャプティブオーナーが年に一度ハワイを訪れる機会でもあり、分刻みで年次取締役会が行われる、キャプティブマネジャーと弁護士にとってはとても忙しい4日間でもあります。

 

ハワイ州や米国本土のサービスプロバイダーが一同に会するイベントでもあり、キャプティブオーナー企業や、キャプティブ導入を検討している企業にとっては非常に有益なイベントです。セミナー含めすべて英語で行われるイベントですが、今年は日本からも数名参加されていたようです。日本企業のキャプティブ保険に対する関心が高まっているということなのでしょう。

 

HCIC Forumは毎年ハワイ州の主要4島(オアフ、ハワイ、マウイ、カウアイ)持ち回りで開催されていて、2019年はカウアイ島での開催だそうです。ご興味があればぜひご参加ください。

 

「ハワイまで行くのはちょっと・・・」、「英語のセミナーを聞いてもわからないし・・・」と思われた方に朗報です。HCICは毎年11月に日本企業向けの東京セミナーを開催しています。もちろんアラカイも毎年参加しています。こちらは各ハワイサービスプロバイダーからの招待客のみ参加できるイベントで、今年はすでに満席だそうです。毎年開催されていますので、次回セミナーに参加希望の方は早めにご連絡ください。

 

 

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.