アラカイが選ばれる理由

日本語サービスだから安心

キャプティブ保険会社の設立・運営には、クライアントとのスムーズなコミュニケーションが不可欠です。弊社では、海外でキャプティブ保険会社を運営されるクライアント企業の不安や作業負荷を最小限に抑えるため、日本語でのサービスを基本としています。

キャプティブ保険専門会社だから安心

キャプティブ保険会社の設立・運営には、保険の知識だけではなく保険会計、国際税務、金融など様々な専門知識が必要です。弊社スタッフは、キャプティブマネジャー認定、米国公認会計士資格、そして財務監査や国際税務の経験を持っています。キャプティブ保険会社の設立・運営に関する様々な課題や疑問に適切にお答えいたします。

実績のある担当者だから安心

弊社スタッフは、ハワイ州の日本企業キャプティブの約半数を設立・運営してきた業界のリーダーです。キャプティブ保険の実務、そして日本企業のニーズをきちんと理解し適切なアドバイスを提供しています。

利益相反が無いから安心

お客様のニーズを第一に考えたキャプティブ保険プログラムの設計には、利益相反の発生しない独立性が重要です。弊社は、保険会社や保険ブローカーなどと資本関係を持たない、キャプティブ保険専門の会社です。また報酬も、保険料や手数料の過多に影響を受けない固定報酬をいただいております。お客様の利益を第一に考え、お客様視点でアドバイスを提供いたします。

OUR TEAM

ALAKAI GLOBALのスタッフのご紹介

sotaro misawa

三澤 壮太郎

取締役社長

ハワイ州認定キャプティブマネジャー
米国公認会計士(カリフォルニア州)
南カリフォルニア大学卒
大手会計事務所で監査と国際税務を経験。保険ブローカー大手のAonや東京海上グループでキャプティブ保険会社の設立・管理を担当。

colin teraoka

寺岡 コリン

取締役副社長

ハワイ州認定キャプティブマネジャー
米国公認会計士(ハワイ州)
国際基督教大学卒
カリフォルニア州ポリテクニック大学MBA
大手会計事務所勤務や、日系企業のCFO職などを経験。東京海上グループでキャプティブ保険会社の設立・管理を担当。

alan kakazu

嘉数 アラン

専務取締役

ハワイ州認定キャプティブマネジャー
エルムハースト大学卒
大手米国ゼネコン企業で経理を経験した後、保険ブローカー大手のAonや東京海上グループでキャプティブ保険会社の設立・管理を担当。

ご相談・お問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。


経営者の皆様へ

企業が長期にわたり安定した成長を続けるには、適切なリスク管理が不可欠です。しかし残念ながら日本企業の多くは、未だに保険会社と保険代理店にリスクの管理を丸投げしているのが現状です。キャプティブ保険は、経営者が自社のリスクを主体的に管理・改善していくために必須のマネジメントツールです。

詳細はこちらをご覧ください
アドバイザーの皆様へ

グローバル化が進む今、キャプティブ保険に関する知識はクライアントに付加価値を提供するうえで重要なトピックになりつつあります。中堅および大手クライアント企業の担当者であれば、キャプティブ保険についての正しい知識と専門家リソースは欠かせません。

詳細はこちらをご覧ください
キャプティブ保険とは

キャプティブ保険とは、企業経営者にリスク管理の主導権とより多くの選択肢、そしてレバレッジを与えてくれる仕組みです。国内の企業向け保険商品は、多様性や柔軟性などに多くの制限があります。海外のキャプティブ保険制度を利用することで、より自由度の高い保険プログラム導入が可能になります。

詳細はこちらをご覧ください